So-net無料ブログ作成
マルモのおきて あらすじ 9話 ブログトップ

マルモのおきて あらすじ 9話 [マルモのおきて あらすじ 9話]


薫と友樹、たまにムック。 /マル・マル・モリ・モリ! :TVドラマ『マルモのおきて』主題歌<2011/5/25>

ひまだし~マルモのおきてのあらすじ 9話チェック♪

今夜だもんね(@´゚艸`)



《マルモのおきて あらすじ 9話》

ボーナスが出るとあって機嫌のいい高木護(阿部サダヲ)。

朝から夕飯のことが気になっている笹倉友樹(鈴木福)に

夕食の献立を聞かれて、護は双子に週末はおいしいものを食べに行こうと話す。

そして、ボーナスで2人に新しい服をプレゼントすることも密かに決めていた。

あけぼの文具の同僚にも双子にどんな服をプレゼントするのがいいかを相談してみたり、うれしそうな護。



一方、居酒屋「クジラ」には畑中彩(比嘉愛未)の元旦那である

達也(田中幸太朗)から電話が入っていた。



ある日、笹倉薫(芦田愛菜)は同級生の女の子・まなみ(本田望結)と

女の子だけで遊ぶ約束をし、友樹と別行動をしていた。

夕飯の時間が近くなり、まなみの家を出た薫は、雨あがりの中を楽しそうに歩いて帰宅。

その時、青木あゆみ(鶴田真由)が、たまたま薫の姿を見つけた。



一方、護は、会社から帰宅しても薫が帰っていなかったので、

薫を迎えに、友樹と一緒にまなみの家に行った。

友樹の頼りないガイドでまなみの家までやっとの思いでたどり着くも、

薫はずいぶん前に家を出たと言われてしまう。思い当たる場所を探していると、

歩道に薫の名前が書かれた傘が落ちていて…。(公式サイトより)



楽しみだ♪愛菜ちゃんや比嘉愛未さんの衣装も

可愛くて気になる~楽天で見たけど

けっこう安めでかわいいヮ!!ま私に似合うかは・・^^







マルモのおきて あらすじ 9話 ブログトップ
ホームページ作成 岩手SEO対策上位表示SEOコンサルタント被リンク小中学校 ホームページ作成不動産 北上市ジムニーカスタムサテライトサイト相互リンクTARAKOのゆるゆる日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。